大阪市 骨粗鬆症治療

 
 

簡単に説明するなら
『骨が脆くなる』病気です

 
「いつの間にか骨折」をご存知でしょうか?
知らない間に背骨や潰れている骨折です。
痛みもない事があるため気がついたら
背中が曲がっている、背が縮んだ
ということがあります。
 
「いつの間にか骨折」が起きる理由は 
骨の量が減少したり、骨の質が悪くなる。
それによって骨が折れやすくなるからです。
 
ご高齢の方にとって注意すべき病気です。
 
 
 
この骨の健康を守る事で
元気に動ける時間「健康寿命」を
伸ばす事ができます。
 
骨が減る原因はいくつかありますが
大事なことは予防することです。 
 
 
 
 

簡単に説明するなら
『骨が脆くなる』病気です

 
「いつの間にか骨折」をご存知でしょうか?
知らない間に背骨や潰れている骨折です。
痛みもない事があるため気がついたら背中が曲がっている、背が縮んだ
ということがあります。
 
「いつの間にか骨折」が起きる理由は 骨の量が減少したり、骨の質が悪くなる。
それによって骨が折れやすくなるからです。
 
ご高齢の方にとって注意すべき病気です。
 
 
 
この骨の健康を守る事で元気に動ける時間「健康寿命」を伸ばす事ができます。
 
骨が減る原因はいくつかありますが大事なことは予防することです。 
 
 
 
 
 
 
骨粗鬆症の症状は実はすぐには出ません。
静かに進行していき、ある日突然「骨折」
と言う形で襲いかかってきます。
 
そのため「骨折」が起きる前に治療を
開始する事が非常に重要な病気です。
 
「最近身長が縮んだかな?」
と思ったら是非検査を受けてみてください。
 
 
 
 
骨粗鬆症が原因の骨折は
「背骨」「大腿骨」「腕の骨」
が多いです。
この骨折は日常生活の質を著しく低下させます。
 
今までできていた事ができなくなる。
自分の足で歩けていたのに歩けなくなる。
 
骨が弱くなるだけで
このような危険性が大きくなるのです。 
 
骨密度検査
骨粗鬆症の検査
 
骨の強さは【骨密度】と言う数字で
表されます。
この骨密度が低ければ骨粗鬆症と診断されます。
 
そうせん整形外科では大病院でも使っている
精度の高い検査機械を使用して
『全身の骨』を詳しく
皆様の骨密度を正確に測定します。
 
また採血で骨のバランスを知ることで
治療方針の決定をより正確にします。
 
骨密度測定
最も正確に骨密度の数値を測定できる装置です。
東成区で数台しかありません。
 
適切な投薬を選択するために
採血で詳しく状況を把握して対応します。
 
 

このような方は骨密度検査をオススメします

 
▫︎ 40歳以上の女性
▫︎ 背中や膝に痛みがある方
▫︎ 母や祖母が骨折したことのある方
▫︎ 喫煙、アルコール、運動不足の方
▫︎ 身長が縮んだ気がする方
 

大阪市 骨粗鬆症の治療
 
骨粗鬆症は多くの方が関係する病気です。
減った骨も適切に治療すれば改善します。
 
一番大切なことは日常生活の改善です。
 
・バランスの良い食事
・適切な運動    
・日光浴      
 
を中心に生活の質を改善しましょう。
 
 
その上で当院で患者さんごとに適切な治療を
提案していきます。
できるだけ効果の高く
患者さんの生活に負担のない治療法を
話し合って決めていきましょう。
 

 アクセス

 
 

 診療時間

 
受付時間  金  土
9:00~12:00
13:30~15:00 × ×
15:30~18:30 × ×
  休診日:第2.4土曜日、日、祝日
☆:第1,3,5週土曜日 午前診察(9:00~13:00)
△:完全予約制(保険外診療・自費リハビリのみ)
 
☎︎ 06-6753-8751

 アクセス

 
 
大阪メトロ【今里駅】徒歩30秒
 
住所:大阪市東成区大今里3-20-27 Aria今里ビル3階

 
 

 

診療時間

 
受付時間  金  土
9:00~12:00
13:30~15:00 × ×
15:30~18:30 × ×
 
休診日:第2.4土曜日、日、祝日
☆:第1,3,5週土曜日 午前診察(9:00~13:00)
△:完全予約制(保険外診療・自費リハビリのみ)
 
powered by OMA®︎2021